C# と VB.NET の質問掲示板

ASP.NET、C++/CLI、Java 何でもどうぞ

C# と VB.NET の入門サイト

必須コンポーネントのみの手軽な配布方法

[トピック内 4 記事 (1 - 4 表示)]  << 0 >>

■90394 / inTopicNo.1)  必須コンポーネントのみの手軽な配布方法
  
□投稿者/ ebimayo (1回)-(2019/03/07(Thu) 12:09:54)

分類:[インストーラ全般] 

2019/03/07(Thu) 12:16:53 編集(投稿者)

Visual Studio 2013を使用して、仲間内で使用するツールを作成しています。
(言語はVBまたはC#です。)

さて、セットアッププロジェクト等でインストーラを作成する際には、
.Net Framework等の必須コンポーネントの設定を行います。
インストーラ起動時にそのコンポーネントの有無を確認し、
コンポーネント無しの場合はそのコンポーネント用のインストーラが起動します。

今回やりたいことは、実際にインストールしたいアプリの実体はないのですが、
いわゆる指定したコンポーネントのインストールのみを簡単に行えるツールの作成です。
対象のコンポーネントは以下の通りです。
※以下は必須コンポーネント一覧に表示される内容の通りに記載しています。

・Microsoft .NET Framework 4.5 (x86およびx64)
・Download Visual Studio 2010 Tools for Office Runtime (x86およびx64)

作業者が実行ファイルをダブルクリックするだけで、
対象コンポーネント(またはその上位互換)が適用済みであればそのまま終了し、
未適用コンポーネントがあればそのインストーラが起動する、というもので、
コンポーネントの適用有無やOSのx86/x64のことを意識することなく
作業ができるようにしたいのです。
また、いずれも必須コンポーネントをコンポーネントの開発元からダウンロードすることを想定しています。

ダミーアプリのセットアッププロジェクトを作成して、
これに対象コンポーネントを必須コンポーネントに指定すれば、
一応、目的は達成できるのですが、何だかスマートな方法のようには思えません。
何か良い方法はないでしょうか?
引用返信 編集キー/
■90400 / inTopicNo.2)  Re[1]: 必須コンポーネントのみの手軽な配布方法
□投稿者/ Azulean (1040回)-(2019/03/07(Thu) 21:35:37)
No90394 (ebimayo さん) に返信
> 今回やりたいことは、実際にインストールしたいアプリの実体はないのですが、
> いわゆる指定したコンポーネントのインストールのみを簡単に行えるツールの作成です。

Microsoft の再頒布可能パッケージは、Visual Studio の使用許諾に基づいた再頒布が認められるものです。

たとえば、2017 のドキュメントでは以下のように記載されています。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/visualstudio/productinfo/2017-redistribution-vs#VisualStudio
"対象のソフトウェアの正規ライセンス製品をお持ちのお客様は、ソフトウェアのライセンス条項に従って、以下に示すファイルを複製し、改変が加えられていない状態で、お客様のプログラムと共に頒布することができます。"

このように「お客様のプログラムとともに頒布することができる」であり、単体で再頒布して良いとはなっていません。
引用返信 編集キー/
■90403 / inTopicNo.3)  Re[1]: 必須コンポーネントのみの手軽な配布方法
□投稿者/ とっちゃん (579回)-(2019/03/08(Fri) 11:24:57)
No90394 (ebimayo さん) に返信
> ダミーアプリのセットアッププロジェクトを作成して、
> これに対象コンポーネントを必須コンポーネントに指定すれば、
> 一応、目的は達成できるのですが、何だかスマートな方法のようには思えません。
> 何か良い方法はないでしょうか?

Azleanさんからも出ていますが、必須コンポーネントの配布条件からすると、この形しかありません。


一応。。。

・Microsoft .NET Framework 4.5 (x86およびx64)
Windows Update をきちんと行っている一般ユーザーであれば、4.5 よりも新しいバージョンがインストールされています。
2019/3/8現在なら、4.7.2 がインストールされていると思います(一部の会社環境などちょっと特殊な状況がない限り例外なく入ってます)。

もし、何らかの理由で4.5よりも古い .NET Framework しかインストールされていないという場合は
そのマシンに対してはまず最初に Windows Update を適用してもらうというところから始めてもらったほうがいいです。

会社環境であれば、4.5 以上がインストールされていないことに何らかの理由があるので入れずに使えるようにアプリを作る必要があります。


・Download Visual Studio 2010 Tools for Office Runtime (x86およびx64)
https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=48217

エンドユーザー(使ってもらう仲間内)に上記URLを案内し、そこからDL&インストールしてくれ!
でも十分のように感じますが、それ自体が難しいとかがあるのでしょうか?

引用返信 編集キー/
■90404 / inTopicNo.4)  Re[2]: 必須コンポーネントのみの手軽な配布方法
□投稿者/ ebimayo (2回)-(2019/03/08(Fri) 12:20:04)
皆様書き込み有難うございました。
元々の目的は、ツールはインストーラを使わず直に配布しようと思っていたので、
先に管理者権限が必要なコンポーネントのインストールを行ってもらおうと思っていた次第です。

でも、そういう意味では、Frameworkは問題なさそうですし、
Visual Studio 2010 Tools for Office Runtimeだけ、各人でインストールしてもらえばよさそうです。

ありがとうございました。
解決済み
引用返信 編集キー/

このトピックをツリーで一括表示


トピック内ページ移動 / << 0 >>

このトピックに書きこむ