C# と VB.NET の質問掲示板

わんくま同盟

ASP.NET、C++/CLI、Java 何でもどうぞ

C# と VB.NET の入門サイト

ツリー一括表示

Access2000と2016の挙動の違いについて /mura (18/01/12(Fri) 09:20) #86270


親記事 / 返信無し
■86270 / 親階層)  Access2000と2016の挙動の違いについて
□投稿者/ mura (1回)-(2018/01/12(Fri) 09:20:38)

分類:[Microsoft Office 全般] 

古いAccess2000で作成されたシステムを最新版のAccessで動作させるにあたり、
挙動の違う部分があり困っています。

単票フォーム画面で、フォームヘッダー・詳細・フォームフッターのある画面で、

実現したい機能としては以下の2つです
(1)マウスホイールを回転した場合に、レコードの移動をするようにしたい
(2)右クリックメニューに「フィルタの対象」を表示したい


(1)については、Form_Mousewheelイベント内にコードを書くことで、レコードの移動が
できるようになりました。
ただ、詳細が縦に長い画面のため、レコードを次に進めようとホイールを下に回すと、
フォームの詳細自体もスクロールしてしまい、見栄えがよくない状態です。
レコードの移動だけ行い、画面のスクロールをしないようにする方法はないでしょうか。

(2)については、Accessのバージョンアップによりフィルタの指定方法が
  右クリックで「テキスト フィルター」→「指定の値を含む」などを選択し
  「ユーザー設定フィルター」ウィンドウを表示させて値を入力させる
という仕様になったものと思いますが、以前のAccessと同じように、右クリックメニューで
すぐに値入力できるような方法はないでしょうか。


VBAはある程度分かりますが、Accessはあまり詳しくなく、説明がうまくできず申し訳
ありませんが、よろしくお願い致します。


[ □ Tree ] 返信 編集キー/


管理者用

- Child Tree -