C# と VB.NET の質問掲示板

わんくま同盟

ASP.NET、C++/CLI、Java 何でもどうぞ

C# と VB.NET の入門サイト


(過去ログ 29 を表示中)
■13574 / )  VB6 ORACLEのBLOB型チェックについて
□投稿者/ sada (2回)-(2008/01/31(Thu) 16:14:58)

分類:[VB6 以前] 

皆様、いつもお世話になります。

VB6にてOracleのBLOB型のデータの取得後のチェックの実行方法について。
下記ロジックでは、

If IsNull(RecSet.Fields(2).Value) = True Then
        'データが無い!!
        
で、データがNULLにも関わらず、ELSEの方へ処理が移行してしまいます。
BLOB型のNULLの判定を行いたいのですが、うまくいきません。
どなたか些細なことでも構いませんので、ご教授いただけませんでしょうか。

宜しくお願い致します。

--------------------------------------------------------------------------------------------------
Private Function funTEMPGET(ByVal strConvert As String) As Boolean

On Error GoTo Error_proc

    Dim RecSet          As OraDynaset       'Oracleダイナセット用変数を宣言
    Dim strSQL          As String           'SQL文字列用変数を宣言
    Dim objOraBlb       As OraBlob          'OracleBLOB型オブジェクト変数を宣言【画像データ格納用】
    Dim strFilePath     As String           '添付オブジェクト格納用を宣言
    Dim strFilePath2    As String           '添付オブジェクト格納用パスを宣言
    
    funTEMPGET = True

    strFilePath = "NYKTEMP.BMP"                 '格納用命名
    strFilePath2 = App.Path & "\" & strFilePath '格納用パス指定
    
    'BLOB列を含むSELECT文
    strSQL = " SELECT TEMPNO , " & _
             "        EXPLANATION , " & _
             "        ATTACHEDCHART , " & _
             "        UPDPRSNLID , " & _
             "        UPDDATE , " & _
             "        INSPRSNLID , " & _
             "        INSDATE " & _
             "   FROM MTEMP " & _
             "  WHERE TEMPNO ='" & strConvert & "'"
         
    'ダイナセットの設定
    Set RecSet = gOraDatabase.CreateDynaset(strSQL, ORADYN_DEFAULT)
    
    '説明
    If Not IsNull(RecSet.Fields("EXPLANATION").Value) Then
        txtTEMPSetumei.Text = RecSet.Fields("EXPLANATION").Value
    End If

    '添付図オブジェクト
    'BLOB型にデータがあり??
    If IsNull(RecSet.Fields(2).Value) = True Then
        'データが無い!!
    Else
        'BLOB型のオブジェクトを設定
        Set objOraBlb = RecSet.Fields(2).Value
        'wk用ファイルパスへの書込み
        objOraBlb.CopyToFile strFilePath2
        'ピクチャーコントロールにWk用パスを設定
        imgTEMP.Picture = LoadPicture(strFilePath2)
        
        '入荷管理アプリケーションフォルダ内に一時的に排出された画像ファイルを削除
        Kill strFilePath2
    End If

    RecSet.Close

    'レコードセットの解放
    Set RecSet = Nothing
    'BLOB型のオブジェクトを解放
    Set objOraBlb = Nothing

    
exit_proc:
    Exit Function
Error_proc:
'    gVb_Error ("funTEMPGET")
    funTEMPGET = False
    Set RecSet = Nothing
    Set objOraBlb = Nothing
    GoTo exit_proc
End Function

--------------------------------------------------------------------------------------------------

返信 編集キー/


管理者用

- Child Tree -