C# と VB.NET の質問掲示板

わんくま同盟

ASP.NET、C++/CLI、Java 何でもどうぞ

C# と VB.NET の入門サイト


(過去ログ 42 を表示中)
■22400 / )  Re[6]: 故障したHDDを開けてみました。
□投稿者/ れい (712回)-(2008/07/23(Wed) 01:00:29)
No22391 (H.K.R. さん) に返信
> 私は素人なので、変なことを書いているかもしれません。また、すでにご存知の内容だったら申し訳ないです。
>
> HDDの軸受けはおそらく超精密でメンテナンスフリー(←つまり寿命を迎えたら修理不能)なので、もし、軸受けの寿命であれば、あきらめるしか・・・。
> 本で読んだ受け売りの知識で恐縮ですが、寿命を迎えた軸受けは、オイルが固体になって焼きついて固着して動かなくなるようです。自転車のハブのようにグリスを入れ替えて復活するわけでもなく、寿命を迎えるようです。軸自体も磨耗しており、精度が出ない可能性が大です。

ほぉ。
確認ですが「流体軸受け」でも成り立つ話ですね?

私の「オイル」のイメージでは、ダメになってきたら
・粘ついてきて回転が鈍くなったり、
・汚れが混ざって回転がざらざらしたり、
そんな感じになるんじゃないかなぁと思ってました。
で、モーターのトルクで動かなくなったら死亡、みたいな。
だとすると、手で回したら少しくらい動くんじゃなかろうかと思ってたわけです。
(が、プライヤで回しても廻らない!)

このHDDは、ずっと回転させてた所ある日突然止まって、それ以来一回も動きません。
エラーも全くありませんでした。

突然固着して全く動かなくなってしまうのが流体軸受けの寿命ということでしょうか。

とすると、HDD用としては厳しい条件ですね…
「たまにエラーを出す」から徐々に悪くなっていって欲しいなぁ。

> 木村好次、岡部平八郎共著「トライボロジー概論」、養賢堂出版 (1982年) が、結構面白いです。
> Amazonで検索すると中古しか出てきませんでしたが、新品が普通に書店の店頭で多分入手できます。

図書館+本屋行ってみます。

モーターがダメとなるとプラッタ外して
フランケンシュタインとかニコイチにしないダメってことですね。

めんどくさい…
返信 編集キー/


管理者用

- Child Tree -