C# と VB.NET の質問掲示板

わんくま同盟

ASP.NET、C++/CLI、Java 何でもどうぞ

C# と VB.NET の入門サイト


(過去ログ 13 を表示中)
■3908 / )  Re[3]: IComparer使用時に値を取得する方法について
□投稿者/ よねKEN (40回)-(2007/05/28(Mon) 16:07:06)
よねKEN さんの Web サイト
> ■No3896 (J.Hashimoto さん) に返信
>>まずはMSDNで例外の原因を調べてみてください。
>>CType 関数
>>http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/4x2877xb(VS.80).aspx
>
> 早速、修正してみました。
> Dim AAA As Object
> AAA = CType(al_TEST.Item(2), Object)

al_TEST.Item(2)が返す値の型はObject型ですので、
ObjectからObjectに型変換するのでは意味がありませんよ。
(Option Strict Onを指定されることをお勧めします。
詳細はヘルプで調べてみてください)

その前のal_TEST.Addメソッド呼び出しでSortClassのインスタンスを
追加しているのですから、SortClassに型変換するべきでしょう。

> 修正後、実行したらインデックス3番目の3つの項目(OEIJI,OHIRAGANA,OSUUJI)を取得できました。
>
> さらに、あつかましい質問なのですが、インデックス3番目のOSUUJI項目だけを取得する方法も、
> CTypeを使用すれば宜しいのでしょうか?

SortClassのフィールドのOSUUJIを取得するためには、
まずObjectからSortClassに型変換する必要がありますよね。

> 申し訳ありません、理解するのに時間が掛かるものですから。

この辺を理解するには、クラスとは何か?インスタンスとは何か?を
正しく理解しておく必要があります。
オブジェクト指向について学べそうなVB.netの入門書などで勉強されることをお勧めします。

返信 編集キー/


管理者用

- Child Tree -