C# と VB.NET の質問掲示板

わんくま同盟

ASP.NET、C++/CLI、Java 何でもどうぞ

C# と VB.NET の入門サイト


(過去ログ 84 を表示中)
■49706 / )  Re[9]: データベース接続の共有
□投稿者/ らーじ (15回)-(2010/05/13(Thu) 16:36:19)
No49695 (なちゃ さん) に返信
> 画面毎に別EXEにするのが、間違ってるとは言いませんけどあまりおすすめできません。
>
> それで小細工するくらいなら、DLLにしてひとつのプロセス内で動かします。
>

ありがとうございます。

画面毎に別のEXEというとちょっと違うような気もします。
例えば社員情報管理アプリというのがあったとして、社員登録・変更・削除で一つのEXE、社員検索で一つのEXE、社員一覧を印刷するEXEが一つという感じでしょうか。
社員検索のEXEで部署を選択する画面、性別を選択する画面等があったとしても社員検索のEXEに含みます。

この場合、社員登録・変更・削除でもHoge.mdbに接続しますし、社員検索でも、社員一覧でもHoge.mdbに接続する必要があるかと思います。
なので現状をこの場合に置き換えて言うと、それぞれのEXEが起動した際にForm_Load等でmdbへの接続を行っています。

ただ、社内のPCがそれほど快適なものではないためか、起動、終了時に1〜2秒画面がちらつき、画面の遷移がスムーズではありません。
(WinXP SP2 メモリ512MB 5年前購入)

既にリリースされたものであり、今からの仕様の変更はできません。

dllとするとしても、dll自体が保持してくれるわけではなくインスタンスが保持するわけなので毎回EXE起動した際にインスタンスを作成したらNewされてしまうような気がするんですが・・・。
返信 編集キー/


管理者用

- Child Tree -