C# と VB.NET の質問掲示板

わんくま同盟

ASP.NET、C++/CLI、Java 何でもどうぞ

C# と VB.NET の入門サイト


(過去ログ 86 を表示中)
■50853 / )  Re[9]: Excel(SaveAs)がフ゜ロセスに残る
□投稿者/ 魔界の仮面弁士 (1677回)-(2010/06/20(Sun) 13:30:21)
No50809 (VBねっと さん) に返信
> VBSがうまくいかないのが気にかかります。
下位のオブジェクトから解放していない点が気にかかります。

> 下記のようにQuitの後にSleep 5000を追加すると9/10回はうまくいきます。
Excel 2003 環境があったので試してみましたが、当方環境では、
Sleep の無い下記のコードであっても、常に正しく解放されています。

Option Explicit
Dim oExcel
Dim oBooks
Dim oBook
Dim oSheets
Dim oSheet
Dim oRange

Set oExcel = WScript.CreateObject("Excel.Application")
oExcel.Visible = True
Set oBooks = oExcel.Workbooks
Set oBook = oBooks.Add()
Set oSheets= oBook.Sheets
Set oSheet = oSheets(1)
Set oRange = oSheet.Range("A1")
oRange.Value = "hoge"
Set oRange = Nothing
Set oSheet = Nothing
Set oSheets = Nothing

oExcel.DisplayAlerts = False
oBook.SaveAs("c:\Book1.xls")

oBook.Close
Set oBook = Nothing
Set oBooks = Nothing

oExcel.Quit
Set oExcel = Nothing

MsgBox "Excelのプロセスを確認してください。"
返信 編集キー/


管理者用

- Child Tree -