C# と VB.NET の質問掲示板

わんくま同盟

ASP.NET、C++/CLI、Java 何でもどうぞ

C# と VB.NET の入門サイト


(過去ログ 135 を表示中)
■79441 / )  Re[4]: C++/CLI でSTL をデバッグ
□投稿者/ とっちゃん (347回)-(2016/04/02(Sat) 12:02:08)
No79440 (雲 さん) に返信
> 検証コードはとっても単純で、C++/CLIをコンソールアプリで作成して、vectorを使うだけなので、
> おそらくはデバッガーのビジュアライズの設定とは思うのですが、VisualStduio2015と比較しても
> その部分(C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 14.0\Common7\Packages\Debugger)あたりは
> 特に変わっていないようでますます謎が深まっています。
>
ちょっと時間が取れたので、簡単なプログラムを作って確認してみました。
表示されないのではなくて、オブジェクトの中身が未加工のまま表示されるということですかね?

Update なしでは表示できていたのだとすれば単なるバグだと思います。
Update2 がでてるのでそれを適用してみてダメだったら。。。フィードバックしましょう。



> Microsoftとしては、C++/CLIを見捨てる流れなのか(C++/CXへフォーカス?)と疑いたくもなります。
>
どうですかねぇ?

個人的には、C++/CLI は諸刃の剣というのもありますが、求められるスキルセットが高すぎて万人向けじゃないですし
そもそも加工表示してくれるようになったのって本当にごく最近の話ですからねぇ。。。

変数そのものが見れないなら、どうにもなりませんが、そうじゃないなら、あんまり意識してもねー。。。というのもあります。

中身が見たければ、ウォッチウィンドウで
vectorValue._Mypair._Myval2._Myfirst[3]
というように直接見てしまえばいいだけですし。。。

返信 編集キー/


管理者用

- Child Tree -