C# と VB.NET の質問掲示板

わんくま同盟

ASP.NET、C++/CLI、Java 何でもどうぞ

C# と VB.NET の入門サイト


(過去ログ 140 を表示中)
■82375 / )  Re[7]: VBでC++のDLLを呼び出す方法
□投稿者/ ぎゅんぎゅ (27回)-(2017/01/05(Thu) 20:30:09)


ありがとうございます。

ご回答が高度すぎてコードはまだあまり理解できていませんが、
DLLをEXEに含めないのが一般的であるということだけは分かりました。

あと、質問なのですが、
、_stdcall 規約の DLL を作りたい場合、





#ifdef MATHFUNCSDLL_EXPORTS
#define MATHFUNCSDLL_API __declspec(dllexport)
#else
#define MATHFUNCSDLL_API __declspec(dllimport)
#endif

extern "C" {
MATHFUNCSDLL_API unsigned long getFileCRC32(const char file[]);
};

extern "C" {
MATHFUNCSDLL_API float twice (float ddd);
};




というようにヘッダに記述する方法だと

__stdcall を宣言のところに入れるとエラーが出てしまうのですが
_stdcall 規約を使いたい場合には、
defファイルに




LIBRARY CRC32
EXPORTS
getFileCRC32



というようなコードを入れて使う必要があるように思うのですが
これは合っていますか?

あと、プロジェクトフォルダー内にdefファイルを生成しても
defファイルをVisual studioから閲覧・編集することができないのですが
defファイルの閲覧・編集だけはテキストエディタを使うしかないですか?




返信 編集キー/


管理者用

- Child Tree -