C# と VB.NET の質問掲示板

わんくま同盟

ASP.NET、C++/CLI、Java 何でもどうぞ

C# と VB.NET の入門サイト


■87596 / )  shellメソッドとProcessクラスの違い
□投稿者/ k3user (32回)-(2018/06/12(Tue) 11:13:20)

分類:[.NET 全般] 

shellメソッドとProcessクラスとで
スピードに大きな違いがあるのでしょうか?

以下のような環境で
プロセスA→プロセスCの処理を行うとプロセスCの起動〜終了
まで20秒程度かかります。
プロセスC自体はそこまで時間のかかる処理を行っていないので
shellメソッドを使用することに問題があるのでは?
と思い調べては見ましたが、情報が見当たりませんでした。

何か情報等ございましたらご教示のほどよろしくお願いいたします。


●プロセスAの概要
・Exe形式(.NetFramework4.6でビルド)
・定周期でDBの監視を行い、プロセス起動要求があればshellメソッドを使用してプロセスCを起動

●プロセスBの概要
・Exe形式(.NetFramework4.6でビルド)
・要求されたプログラムをProcessクラスを使用してプロセスD起動

●プロセスCの概要
・Exe形式(.NetFramework4.6でビルド)
・OracleDataAccess.dllを使用してバッチ処理を行う。
・単体(デバッグ実行)で3秒程度で終了

●プロセスDの概要
・Exe形式(VB6で作成されたフォームアプリ)


●動作環境
OSバージョン:Windows Server2012
フレームワーク: .NetFramework4.6
ビルド環境:Visual Studio2015 

返信 編集キー/


管理者用

- Child Tree -