C# と VB.NET の質問掲示板

わんくま同盟

ASP.NET、C++/CLI、Java 何でもどうぞ

C# と VB.NET の入門サイト


■89839 / )  Re[5]: csvから散布図グラフの作成
□投稿者/ Azulean (1024回)-(2019/01/07(Mon) 22:10:04)
No89833 (usushio さん) に返信
> >> csv_read_data.Add(ftp.ReadFields());
> >> }
> では、csvのデータを文字列として、ftpに収納
> ftpのデータを最後まで読み取り、Addにデータを保管という風に解釈しております。

違います。

1.ftp という変数に対して、ReadFields メソッドを実行。
 → ftp = TextFieldParser クラスが開いているファイルの現在位置から一行分読み込み、フィールド群を読み込む。
2.その戻り値を引数にして、 csv_Read_data 変数の Add メソッドを実行。
 → List<T> に新しい行の分のフィールド群を追加。

勘所を持てていないのかもしれませんが、何に対して指示をして、どういう結果になるのかを 1 つずつ調べて知識をつけていってください。


> DataTableへのデータの追加は、csvファイルから一行のデータとして抜出し、
> プログラム内で扱うためにDataTableへ追加しているため必要である。と解釈しております。

DataTable である必然性がないのなら、DataTable を使う必要はありません。
今の説明であれば、必然性がないように思えます。
(が、その後にどのようなデータ型にする必要があるかを質問者さんが提示していないので、私には判断つきません)
返信 編集キー/


管理者用

- Child Tree -