C# と VB.NET の質問掲示板

わんくま同盟

ASP.NET、C++/CLI、Java 何でもどうぞ

C# と VB.NET の入門サイト


■91529 / )  Re[3]: メモリリークに関して
□投稿者/ 魔界の仮面弁士 (2216回)-(2019/07/03(Wed) 19:14:23)
No91518 (kiku さん) に返信
>> For i = 0 To controlCollection.Count - 1
>>  Dim control As Control = controlCollection(i)
>>  control.Parent = Nothing
>>  control.Dispose()
>> Next
>> .NET Compact Framework の実装については、上記に相当する処理を見つけることができませんでした。
> なんと、これが直接的な原因みたいですね。

Control.Dispose が上記を実装していれば、
Form1 が Dispose される時に、Controls が再帰的に列挙され、
Panel や Label といった子(あるいは子孫)コントロールも
連動して解放されるはずなのですけれどね。


とはいえ、GC 管理の仕組みがそもそも異なるので、
.NET Framework 版との単純な比較はできません。
(ソースコードは非公開ですし、逆アセンブルはライセンス上禁じられている…)

実際 CE においても、親 Form が Dispose されれば、その配下のコントロール群も
Dispose されることを確認できました。
とはいえ、子コントロールの Dispose が確実に呼ばれているのか、
たまたま GC されただけなのかまでは分かりません。

一応、Dispose(False)時は、ApplicationThreadContext のファイナライズキューへの
登録っぽい処理が行われると聞いたことがありますが、詳しいことは分からないです。


CE 環境は Application.OpenForms でキャッシュされることが無いとは言え、
 (1) VB 特有の「My.Forms.フォーム名」プロパティでキャッシュされることはある
 (2) Form 右上の×を押しても Minimize されるだけ(Close/Dispose されるとは限らない)
ということで、Dispose が呼ばれにくい状況に陥りやすそうではありますね。



あと、経験則的なところで言えば、.NET Compact Framework 環境の場合、
オブジェクトの使用後は、参照変数に Nothing 代入を積極的に行った方が良いみたいです。


[宇宙仮面の研究室] - [Compact Framework のメモリ管理]
https://uchukamen.wordpress.com/2007/01/23/compact-framework-%e3%81%ae%e3%83%a1%e3%83%a2%e3%83%aa%e7%ae%a1%e7%90%86/

[SWK623] - [[.NET] WindowsMobile上のC#アプリのメモリリークを解決せよ!]
https://swk623.com/2009/03/16/net-windowsmobile%E4%B8%8A%E3%81%AEc%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%92%E8%A7%A3%E6%B1%BA%E3%81%9B%E3%82%88%EF%BC%81/

[スラド] - [#1411305]
https://srad.jp/comment/1411305


基本的には、変数のスコープを抜ければ GC 対象にはなりそうですが、
Module / Shared 等で保持されたインスタンスや、
メインフォームのフィールド変数がもつ参照の場合は、
変数の寿命が長くなるので、自分で管理するしか無さそう。
返信 編集キー/


管理者用

- Child Tree -