C# と VB.NET の質問掲示板

ASP.NET、C++/CLI、Java 何でもどうぞ

C# と VB.NET の入門サイト

Active Report for.NET をVB6環境で

[トピック内 5 記事 (1 - 5 表示)]  << 0 >>

■95906 / inTopicNo.1)  Active Report for.NET をVB6環境で
  
□投稿者/ ゆ (1回)-(2020/10/08(Thu) 10:18:10)

分類:[.NET 全般] 

2020/10/08(Thu) 10:19:46 編集(投稿者)

お世話になります。

現在、VB6で作成したアプリケーションでActive Report 2.0Jを使用しています。

諸事情により、Active Report を再購入することになったのですが
Active Report for.NET はVB6のサポートはありません。
(Active Report は3.0J以降、Active Report for.NET の名称に変更されているようです。)

VB6環境でActive Report for.NET を使用された
ご実績があれば教えていただけませんでしょうか。

また、素人のため見当違いだと恐縮ですが、
Active Report for.NET は旧バージョンと互換性があると記載がありました。
互換性があるなら動くのでは?と思ってしまっています。

ご回答いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。
引用返信 編集キー/
■95909 / inTopicNo.2)  Re[1]: Active Report for.NET をVB6環境で
□投稿者/ 大谷刑部 (110回)-(2020/10/08(Thu) 11:20:24)
No95906 (ゆ さん) に返信
> 2020/10/08(Thu) 10:19:46 編集(投稿者)
> 諸事情により、Active Report を再購入することになったのですが
> Active Report for.NET はVB6のサポートはありません。
当然と思います。MS自体がVB6のサポートをすでに打ち切っていて、確か、MSのサイトからVB6ランタイムをダウンロードできないようにしてると思うので、
単なるサードパーティーベンダーのGrapeCityがサポートするはずがありません。

> VB6環境でActive Report for.NET を使用された
> ご実績があれば教えていただけませんでしょうか。
普通やらないので、皆無と思います。

> また、素人のため見当違いだと恐縮ですが、
> Active Report for.NET は旧バージョンと互換性があると記載がありました。
> 互換性があるなら動くのでは?と思ってしまっています。

それは、Active Report自体の機能の互換性の話であって、MSの製品であるVBの互換性と考えるのは拡大解釈が過ぎます。

技術的にはfor.NETとあるので、 Active Report自体のDLL等も.Netで開発してるでしょうから、
.Net言語から参照するにはImport(C#ならUsing)すればいいだけですが、
VBAやVB6から参照するには、ActiveXと同様レジストリに登録する必要があります。(おそらく)

なので、
・regsvr32等でレジストリ登録できるか
・登録が成功した場合に、参照設定の一覧に出てくるか?

という2段階の壁が存在します。
新しい環境が64bitOSの場合、一個目で躓く可能性の方が高いです。

ということで、素直にVB6から.Netにコンバートすることをお考えになった方が無難と思います。
Win10でもVB6ランタイムの最小限のものはプリインストールされているので、VB6のアプリ自体は動くと思いますが、
いつMSがそれをやめるともわからないので、Active Reportに関係なくVB6アプリを使い続けること自体が危険です。


引用返信 編集キー/
■95914 / inTopicNo.3)  Re[1]: Active Report for.NET をVB6環境で
□投稿者/ 魔界の仮面弁士 (2862回)-(2020/10/08(Thu) 12:27:25)
No95906 (ゆ さん) に返信
> 諸事情により、Active Report を再購入することになったのですが

誤) Active Report
正) ActiveReports


VB6 どころか、VS.NET 2002〜VS2010 の世代ですらライフサイクルが終了しています。
販売終了前であれば、もう少し選択肢もあったのでしょうけれどね。


> VB6環境でActive Report for.NET を使用された
> ご実績があれば教えていただけませんでしょうか。

そもそも技術的に無理ですね。どうしてもということであれば、
ASP.NET 版で開発して、それを VB6 の WebBrowser から呼ぶのが関の山でしょう。
(インフラから再設計になるので、現実的な解にはなりえませんが)


コントロールをフォームに直接貼って使うのであれば、
.NET 版ではなく、ActiveX 版の開発時ライセンスが必須です。

.NET 版を用いて ActiveX コントロールとしてカプセル化すれば、
VB6 から呼べるようになるかもしれませんが、それはライセンス違反。


ただし、データを渡すと PDF として出力するようなアプリを .NET で作成し、
それを VB6 から Shell 関数等で呼び出す…という方針であれば可能とは思います。
いずれにしても、.NET からしか利用できないという点は変わりません。


> Active Report for.NET は旧バージョンと互換性があると記載がありました。
> 互換性があるなら動くのでは?と思ってしまっています。

ActiveX 版(1.0J / 1.5J / 2.0J) で開発したレポートファイルを、
.NET 版に変換できるという意味です。

プロパティ等も共通項が多いので、帳票そのものの移行はそう難しくないと思いますが、
微調整は必要ですし、開発環境も .NET に移行することが求められますので、
アプリケーションそのもののマイグレーションが必要ですね。
引用返信 編集キー/
■95915 / inTopicNo.4)  Re[2]: Active Report for.NET をVB6環境で
□投稿者/ ゆ (2回)-(2020/10/08(Thu) 12:31:26)

大谷刑部 様

ご回答いただきありがとうございます。

>当然と思います。MS自体がVB6のサポートをすでに打ち切っていて、確か、MSのサイトからVB6ランタイムをダウンロードできないようにしてると思うので、
> 単なるサードパーティーベンダーのGrapeCityがサポートするはずがありません。
仰るとおり、MicrosoftがサポートをしていないのにActive Reportがサポートしている訳ありませんよね。
MSサポート期間に動作確認済みのActive Report の旧バージョンがあればと思ったのですが
3.0J以降はActive Report for.NET 、ともはや.NET向けになってしまったので、その望みも消えてしまいました。


>>VB6環境でActive Report for.NET を使用された
>>ご実績があれば教えていただけませんでしょうか。
> 普通やらないので、皆無と思います。
仰る通りです。普通やらないとは思いますが
試しにやってみたような方がいれば、、と思い質問させていただきました。


>それは、Active Report自体の機能の互換性の話であって、MSの製品であるVBの互換性と考えるのは拡大解釈が過ぎます。
> 技術的にはfor.NETとあるので、 Active Report自体のDLL等も.Netで開発してるでしょうから、
> .Net言語から参照するにはImport(C#ならUsing)すればいいだけですが、
> VBAやVB6から参照するには、ActiveXと同様レジストリに登録する必要があります。(おそらく)
なるほど、理解いたしました。
たしかに互換性があるからと言って、何でもかんでもサポートされているとはもちろん思っていないのですが、
> ・登録が成功した場合に、参照設定の一覧に出てくるか?
このあたりの想定ができていませんでした。
一段階目の壁に関しては
64bitOSでDLLを32bitのレジストリに登録して使用することがあるので、できると思っていましたが、
どういった仕組みなのか詳しくは理解できていなかったため、
今回の質問に対して、壁になってくるとは想定できていませんでした。
ご指摘ありがとうございます。


> ということで、素直にVB6から.Netにコンバートすることをお考えになった方が無難と思います。
> Win10でもVB6ランタイムの最小限のものはプリインストールされているので、VB6のアプリ自体は動くと思いますが、
> いつMSがそれをやめるともわからないので、Active Reportに関係なくVB6アプリを使い続けること自体が危険です。
コンバートするのが最善なのですが、アプリケーションが動いてしまうが故に中々コンバートできない状態です。
いつ動かなくなるか分からない、と何度言っても実際に動かなくなることに直面するまで
VB6から変えようとしないので、私の説明力が不足しているのだと思います。
大谷刑部様のように、きちんと理解して相手に伝えれるようにもっと勉強して参ります。

ご回答、ご指摘をいただき感謝いたします。




No95909 (大谷刑部 さん) に返信
> ■No95906 (ゆ さん) に返信
>>2020/10/08(Thu) 10:19:46 編集(投稿者)
>>諸事情により、Active Report を再購入することになったのですが
>>Active Report for.NET はVB6のサポートはありません。
> 当然と思います。MS自体がVB6のサポートをすでに打ち切っていて、確か、MSのサイトからVB6ランタイムをダウンロードできないようにしてると思うので、
> 単なるサードパーティーベンダーのGrapeCityがサポートするはずがありません。
>
>>VB6環境でActive Report for.NET を使用された
>>ご実績があれば教えていただけませんでしょうか。
> 普通やらないので、皆無と思います。
>
>>また、素人のため見当違いだと恐縮ですが、
>>Active Report for.NET は旧バージョンと互換性があると記載がありました。
>>互換性があるなら動くのでは?と思ってしまっています。
>
> それは、Active Report自体の機能の互換性の話であって、MSの製品であるVBの互換性と考えるのは拡大解釈が過ぎます。
>
> 技術的にはfor.NETとあるので、 Active Report自体のDLL等も.Netで開発してるでしょうから、
> .Net言語から参照するにはImport(C#ならUsing)すればいいだけですが、
> VBAやVB6から参照するには、ActiveXと同様レジストリに登録する必要があります。(おそらく)
>
> なので、
> ・regsvr32等でレジストリ登録できるか
> ・登録が成功した場合に、参照設定の一覧に出てくるか?
>
> という2段階の壁が存在します。
> 新しい環境が64bitOSの場合、一個目で躓く可能性の方が高いです。
>
> ということで、素直にVB6から.Netにコンバートすることをお考えになった方が無難と思います。
> Win10でもVB6ランタイムの最小限のものはプリインストールされているので、VB6のアプリ自体は動くと思いますが、
> いつMSがそれをやめるともわからないので、Active Reportに関係なくVB6アプリを使い続けること自体が危険です。
>
>
引用返信 編集キー/
■95916 / inTopicNo.5)  Re[2]: Active Report for.NET をVB6環境で
□投稿者/ ゆ (4回)-(2020/10/08(Thu) 12:50:19)
魔界の仮面弁士 様

ご回答をいただきありがとうございます。


ActiveReportsでした。失礼いたしました。
普段から正式名称を使うよう気をつけてはいたのですが「つもり」になっていたようです。。改めます。


> そもそも技術的に無理ですね。どうしてもということであれば、
> ASP.NET 版で開発して、それを VB6 の WebBrowser から呼ぶのが関の山でしょう。
> (インフラから再設計になるので、現実的な解にはなりえませんが)
サポート外なだけで、実際やってみれば出来るのかな、と素人考えで思ってしまいました。
なるほど、いろいろな手法をあげていただきましたが、どれもかなり複雑そうです。。
そこまで大規模なアプリケーションではありませんので
これならばMicrosoft Access にでも移行した方が時間とコストを抑えられそうな気がした参りました。


> ActiveX 版(1.0J / 1.5J / 2.0J) で開発したレポートファイルを、
> .NET 版に変換できるという意味です。
互換性、というと他のバージョンができることを引き継げる、のようなイメージだったのですが
あくまでレポート定義の部分のお話だったのですね。
理解いたしました。

ご指摘、ご回答をいただき誠にありがとうございました。
またご質問させていただく機会がありましたら、どうぞよろしくお願い致します。


No95914 (魔界の仮面弁士 さん) に返信
> ■No95906 (ゆ さん) に返信
>>諸事情により、Active Report を再購入することになったのですが
>
> 誤) Active Report
> 正) ActiveReports
>
>
> VB6 どころか、VS.NET 2002〜VS2010 の世代ですらライフサイクルが終了しています。
> 販売終了前であれば、もう少し選択肢もあったのでしょうけれどね。
>
>
>>VB6環境でActive Report for.NET を使用された
>>ご実績があれば教えていただけませんでしょうか。
>
> そもそも技術的に無理ですね。どうしてもということであれば、
> ASP.NET 版で開発して、それを VB6 の WebBrowser から呼ぶのが関の山でしょう。
> (インフラから再設計になるので、現実的な解にはなりえませんが)
>
>
> コントロールをフォームに直接貼って使うのであれば、
> .NET 版ではなく、ActiveX 版の開発時ライセンスが必須です。
>
> .NET 版を用いて ActiveX コントロールとしてカプセル化すれば、
> VB6 から呼べるようになるかもしれませんが、それはライセンス違反。
>
>
> ただし、データを渡すと PDF として出力するようなアプリを .NET で作成し、
> それを VB6 から Shell 関数等で呼び出す…という方針であれば可能とは思います。
> いずれにしても、.NET からしか利用できないという点は変わりません。
>
>
>>Active Report for.NET は旧バージョンと互換性があると記載がありました。
>>互換性があるなら動くのでは?と思ってしまっています。
>
> ActiveX 版(1.0J / 1.5J / 2.0J) で開発したレポートファイルを、
> .NET 版に変換できるという意味です。
>
> プロパティ等も共通項が多いので、帳票そのものの移行はそう難しくないと思いますが、
> 微調整は必要ですし、開発環境も .NET に移行することが求められますので、
> アプリケーションそのもののマイグレーションが必要ですね。
解決済み
引用返信 編集キー/

このトピックをツリーで一括表示


トピック内ページ移動 / << 0 >>

このトピックに書きこむ